2011年09月13日

らんの今まで、そしてこれから

らん母ベリーです

今日は少しだけ真面目なお話を

RAN2.jpeg

コノ写真は先月8月9日に我が家に始めてらんが来た日の

写真です。

可愛いでしょ顔(メロメロ)

らんさんは、今までブリーダーさんのところで

頑張ってきた子です。

今年、そのお仕事を終え

保護団体Happy Pawsさんのところで

第二の犬生を出発させたところを私が一目ぼれしまして

今回家族になることが出来ました。

我が家は今年の5.11にM.ダックスのショコラ君を

肝臓の病で9歳で亡くしてしまい

あんなに悲しい思いは懲り懲りと思いながらも

犬のいない生活に寂しさを抱えていました。

ペットの存在って、本当に驚くほど大きくて

今まで空気のように当たり前だったことが

どれだけ幸せだったのか気がつきました。

そんな中出会ったらんさん

家族に相談をして、保護団体さんへ申し込みをして

そして、お見合いをしてトライアル開始、

開始後2日にして正式譲渡の申し込み

5.11からの流れで随分あっという間の感じもしますが

短いながらも家族と話し合いそして家族の同意の上で

らんを家族として迎えました。

らんは、本当に良い子で

来た当日から、トイレはトイレシートの上ですることが出来ました。

勿論、ブリーダーさんの家でそんな躾はされていなかったでしょう。

らんを、我が家にくるまで預かりをされていた方の

愛情のお陰なんだと感謝しております。

そんならんとめぐり合わせてくれた

ショコラにも感謝です。

今まで狭い世界にいたらんに

少しでも沢山、外の世界を見せてあげたい

そして、長生きをして欲しい。それがささやかな

私の願いです。



さてさて、今日も暑くなりそうです。

次の散歩は夕方だね

らんちゃん黒ハート







ニックネーム ベリー at 09:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
リンク集